1. ホーム
  2. 継続して摂取しましょう

継続して摂取しましょう

男の人

身近な食材に多い

サポニンという言葉はよく耳にしますが、いったいどんなものなのでしょうか。サポニンというのは植物の茎や葉っぱ、根っこ等に多く含まれている苦味をもった成分です。身近な食品で言うと、お茶やコーヒー等に含まれており、あの独特の苦味がまさしくサポニンの成分です。また、この成分には多くの健康効果があると言われています。体内のコレステロールを除去してくれたり、血管内にできた血栓をも抑制してくれる働きがあると言われています。 サポニンを特に多く含む植物には大豆があります。大豆には、大豆サポニンと言う成分が含まれています。 大豆サポニンは抗酸化作用に大変優れていて、肥満の予防や肝臓の機能にもいい影響を与えてくれますし、免疫力もアップすることから、風邪の予防やインフルエンザ、ガンの予防などにも役立つと言われています。さらに、代謝促進機能により糖質や脂質の代謝を促してくれますので美容効果にも大きな期待がもてます。サポニンは多くの植物に含まれていますが、有名なものでは高麗人参があります。そのほか、オリーブや大豆、小豆、トマト等の身近な食品にも多いようです。特に大豆を使った食材や料理は多いのではないでしょうか。味噌汁をはじめとして、豆腐、納豆、油揚げ等たくさんありますので、日本人であれば毎日僅かずつでもサポニンを摂取していると言えそうです。しかし、もっと効率良く摂取したいのであればサポニンのサプリメントを利用するのがいいでしょう。サポニンは健康維持や美容効果には優れた効果があるようです。

Copyright© 2017 サプリメントを毎日飲んで辛い冷え性を改善しよう All Rights Reserved.